読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にどうでもいいことなんだが、mixiとブログと

 いや、そもそもmixi出現率も低い自分が書いても説得力無しではあるのですが。

 誘われてmixiに顔を出してみた当初は、普段の雑記やらメモやらっぽい内容はブログに書いて、もっと弾けてる、というとアレだけど、とかく色々とオープンしにくいような、マニアックな記事をmixiに書くとかそういう流れになるのかな、と思ってました。

 ところが、実際にmixiを始めてみると、見に来る人のことが一人一人ある程度明確に認識してしまえるせいで、かえってmixiには弾けたネタが書きにくいという事実に気づいたり。いや、あくまで個人的な感想ですが。

 ブログやら何やらだと、適当に更新して、「読みたい人だけが読んで頂ければ」と或る意味恥のかき捨て的に構えてもいられるけれども、mixiだと相手に更新のお知らせが自動的に行ってしまう、なおかつ見たかどうかの足跡もきちんと残ってしまう、という部分も大きいのだろうけれども。