読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海兵隊もノリノリな件

休眠モード メモ

 以前ご紹介した「イラクで悪行を働く諸悪の根源アメリカ軍の決定的証拠を入手!!」絡みの話なのですが。

 コメント欄にて、ooiさんより興味深いコメントを頂きました。

http://d.hatena.ne.jp/settu/20061223/p2#c1167108213

# ooi 『 あっちでは書いてないんですが、マリンコも実はパロディをやってまして、画像は悪いんですが、知人のBlogより。
http://d.hatena.ne.jp/SleepyEnsign/20061205

 ま、こんな感じだったんです、英国の方はどっちも何とかムービーを確保できましたが、RNのが傑作なんですよね・・・』 (2006/12/26 13:43)

 で、拝見させて頂いた訳ですが。

 ちょwwwwwwwwwwwwマリンコwwwwwwwww


 なんというか、ノリノリ具合に吹きました。「二番煎じ上等!」というような感じが実に潔くて快いです。大量のトイレシーンとか、対抗心剥き出しだしwww

 なんか仮想大会入ってる人まで居るしwww


 ……ちなみに、お恥ずかしい話なのですが、「マリンコ」って単語を聞いて海兵隊だろうという想像はついたのですが、そういう呼び方があること自体は知りませんでした。
 で、何となくぐぐってみたところ。



海兵隊って何なの?
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983519841.html

11 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/02(金) 18:12

 アメリカの場合、在外公館の警備もマリンコがやってるよ。
ちなみにマリンコはMarine Corpsの日本訛り。決して軽蔑語ではない。

 なるほどなぁ、と。蔑称という訳ではないのですね。

 ちなみに、上記スレ、色々と興味深い話が多いですね。



1 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/02(金) 16:57

どーもわからん?
陸・海・空軍とどう違うんよ?



2 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/02(金) 17:06

海軍陸戦隊のようなもの。起源は帆船時代に軍艦に乗り込んで
近接戦闘(要するに敵のフネに乗り込んでチャンバラ)を
やるためと、もっと大事なのは士官が水兵にボコられて
殺されかねないから、士官を護衛するため。

いつのまにやら上陸戦闘専門部隊、さらにふつーの陸戦まで
こなすようになった。

俺って親切?


3 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/03/02(金) 17:18

1じゃないが、起源の一つが士官を守るため・・ってのは初耳だ。
勉強になった。あんがと。





8 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/02(金) 17:45

アメリカ合衆国海軍の場合、艦内の警備は海兵隊の管轄じゃなかったっけ?
まぁ、士官の護衛とは違うけども。



9 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/02(金) 17:47

>>8

士官の護衛から発展した任務だと思うよ。つまるところ艦内の
秩序維持の実行部隊というか。米海軍は起源的に英海軍から
生まれたもんじゃない(はず)だから詳細はわからんけど。





18 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/03(土) 09:46

歴史的経緯は既に語られていますが、近代では海兵隊(海軍籍の陸戦隊)を持って
はじめて陸軍と対等の政治力を持てるという事実を忘れてはいけないっすね。
226事件の様な事態も考えられますし。
ナチ党に対するSS、独裁者に対する私兵の様なものとまではいいませんが、
軍といえども独自権益を求める官僚組織という面もあるっす。
(海兵の存在意義は否定しません)





39 名前: 投稿日: 2001/03/03(土) 23:51

海兵隊の歴史
帆船時代に相手の艦船に対して白兵戦などを行う兵士として海兵隊が誕生し
た。アメリカの海兵隊は1775年アメリカ独立戦争が起きたとき、植民地
会議の決定により大陸海兵隊として誕生した。
独立戦争後一旦解散するが、1798年再び海軍艦隊海兵隊として1個大隊
が編成された。この時、白兵戦のとき刀剣から首を守るために首にレザ−ネ
ックと呼ばれるカラ−を制服に採用した。このレザ−ネックが今でも海兵隊
のニックネ−ムになっている。
その後は、アメリカ−メキシコ戦争や地中海の海賊征伐、対インディアン戦
争にも参加した。
1853年アメリカ海軍太平洋艦隊提督のペリ−准将が日本の浦賀に来たと
きも海兵隊が上陸した。
その後、南北戦争、アメリカ−スペイン戦争、義和団事件、第1次世界大戦
、第2次世界大戦(主に太平洋戦域)、朝鮮戦争ベトナム戦争などで
活動した。
1983年のグレナダ侵攻作戦の時は、最初にグレナダ北部に上陸した。
その後、英国の総督の身柄保護のため総督官邸にヘリコプタ−で降下した海
軍の特殊部隊SEALがグレナダ政府軍に包囲されてしまったので、海兵隊
の1個大隊が官邸付近の海岸から上陸してSEALと総督を救出している。
湾岸戦争の時も多国籍軍部隊の主力を形成していた。
最近は、国連のPKOなどの任務も多くなっている。


 なるほどなぁ、と。
 
 
参考:wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A