はやぶさ、着陸に成功して「いた」

はやぶさ:20日イトカワに着陸 岩石採取はできず
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051124k0000m040092000c.html

宇宙航空研究開発機構JAXA)は23日、人類初の小惑星への着陸、岩石採取を目指していた探査機はやぶさが20日午前6時10分ごろ、地球から約3億キロ離れた小惑星イトカワへ着陸していた、と発表した。小惑星に探査機を着陸させ、離陸させたのは世界初の快挙。しかし、着陸直前にはやぶさが障害物を検知して姿勢が乱れたため、最大の目的だった岩石を採取するための装置は動かなかった。


 JAXAは、当初、「高度約10メートルまで降下したが、着陸には至らなかった」と発表していた。しかし、22〜23日にはやぶさが記録したデータが地球へ届き、解析した結果、着陸が確認された。


 また、秒速約10センチという速度で着陸した衝撃によって、イトカワ表面の砂が舞い上がり、機体内のカプセルに取り込まれた可能性もあるという。

 プロジェクトを率いる川口淳一郎JAXA宇宙科学研究本部教授は「着陸が分かった瞬間、プロジェクトチームは大喜びだった。今後の惑星探査の手本になってくれると思う」と話した。


 キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
 



【宇宙】探査機「はやぶさ」、20日イトカワに30分着陸していた…岩石採取はできず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132750007/

5 名無しさん@6周年 New! 2005/11/23(水) 21:48:56 ID:+LUd8hMN0
成功なのか失敗なのか・・・・



16 名無しさん@6周年 New! 2005/11/23(水) 21:51:08 ID:/AyDTeUL0
>>5 想定外ではあるが、
「着陸」という意味では、望外の大成功。 (w

しっかりと着陸して、30分間地表に滞在し、離陸してきた。


当所は、表面に1秒程度接触するだけのはずだった。 (w


 ちょwwwwwww何その結果オーライwwwwwwwwwww
 
 
 着陸して「いた」という表現がなんともいえませんw
 


松浦晋也のL/Dhttp://smatsu.air-nifty.com/

・着地の際に砂塵が舞い上がり、一部はサンプラーホーンを通じてサンプル保管カプセルに届いた可能性が高い。サンプル保管カプセルのふたは、着地シーケンスに連動して閉じる設計になっており、現在は開いたまま。惑星科学者達は、カプセルのふたを閉じるべきと主張。おそらく明日の可視時間に、ふたを閉じるコマンドを送信することになるだろう。
 2回の着陸に備えてカプセルは複数搭載されている。

 もうサンプル回収に成功している可能性すらある、と。なんという結果オーライw
 
 こうなったら、なおさら2回目の再トライでは、是非ともきちんと弾丸発射してのサンプル回収を成功させて欲しいですね。超期待。