BSEとか

 最近とうとう日本で牛の異常プリオン蛋白由来のBSE患者が出てしまったり、日米間協議で色々とあったり、という感じのBSE問題ですが。

 適当にぐぐると例えばhttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k02_g1/k02_24/k02_24.html感染症研究センター)とか出てきたりします。
  
 で、こんなことが書いてあったり。

プリオン蛋白の伝達性獲得機構
 プリオン病の病因は、神経細胞表面にある正常プリオン蛋白が異常構造体へ変換後、異常プリオン蛋白の蓄積が生じ、神経細胞が変性した結果であると言われている。プリオン蛋白(prion protein, PrP)はさらに正常型(細胞型;cell)プリオン蛋白(PrPC)と、scrapie のSc を使用して異常(感染)型プリオン蛋白(PrP Sc)に分類されている。PrPC はC 末端部で細胞膜へ連なり、PrPC からPrP Sc への変換は細胞膜上、または細胞質への再取り込み後におこると信じられている。PrP Sc の形成は蛋白のPrPC の構造的な変換によって生じるので、PrP Sc の集積にはPrP C の存在が不可欠である。PrP C に多いらせん状構造(αへリックス)が板状構造(βシート)へ変換した結果、PrP Sc になる。この構造変換によってプリオン蛋白は伝達性を獲得する。
 異常構造の伝達は種々の宿主因子が関与しながら、異常構造体を核として正常プリオン蛋白が変換され凝集体が形成されていく数種のモデルによって説明されている。この構造変換に伴い、プリオン蛋白は伝達性に加え蛋白分解酵素耐性を獲得する。蛋白分解酵素耐性獲得のメカニズムを理解するには蛋白分解酵素をはさみとして考えると解りやすい。はさみによる切断には、対象が板状(βシート)であるよりもらせん状(αへリックス、ひも状)である方がむいており、プリオン蛋白の構造変化が蛋白分解酵素耐性を生じていると想像できる。

 まぁ、なんか専門用語がごちゃごちゃと入っている訳ですが。
 私自身その方面の専門家ではありませんので、なんか間違いとかしていたら申し訳無いのですが、簡単に言うと、たんぱく質というのは長いひもみたいなものをぐちゃっと丸めたような形をしている訳です。でもって、その「形」の違いだけでその機能に違いが出ちゃったりする訳ですね。でもってプリオンというのは正常プリオン異常プリオンの違いもその「形」の違いだけ、と。
 そして、その異常プリオンの方は、その「ひも」が板状に3列に並んだ部分(βシート)が出来てしまって、そういう構造があるせいで、異常プリオン、やたら頑丈らしいんですね。そこが背骨みたいになっちゃって。
 だからなかなか分解できず、とても厄介、と。
 そして、異常プリオンは、正常プリオンをどんどん異常プリオンに変えていってしまう、と。その倍々ゲームでひどいことに、と。以前そんな話を聞いたりしました。
 
 まぁ、詳しい話はその手の専門のページを参考にして頂くとしてともかく、というかなんでいきなりこんな話をし始めたか、といいますと。まぁ、N速+でBSE系の話題のスレを何となく眺めていた訳です。

 で、迂回輸入という言葉を始めて知った訳です。どうやら、たとえばこういうことらしい。
 

122 :メキシコルートにも注意な。 :04/11/23 21:13:03 ID:8XCvWL5t
22 :名無しさん@5周年 :04/11/19 11:02:05 id:w7uRpwZN
今日のフライデーにアメリカ産牛肉危険部位がメキシコ経由で日本に250t近く輸入され
外食等で豪州産と混合で使用されているとの記事があったが、これ事実ならやばくないか?

28 :名無しさん@5周年 :04/11/19 13:44:38 id:N2AeBdyb
>22
11月5日の衆議院経済産業委員会で「米国産牛肉」がメキシコを迂回して
日本に大量に輸入されていることが示唆された。

これが議事録
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009816120041105004.htm

メキシコは牛肉輸入国であって輸出国でないのに、今年に入って急激に日本への輸入が増えた。

 いや、どこまで嘘か本当かしりませんが、とりあえずgoogle牛肉 迂回輸入 メキシコ産とか検索してみたりすると、トップで確かにそんな議事録が出てきたり、と。
 

 ……知らなかったorz

 
 いや、これはどうなんでしょうか。本当だったらかなりヤバめの話なのではないかとう。というか本当にどうなんだろう。ただのデマであれば良いのですが。 
 
 まぁ、そんな感じで恐ろしい話だなぁ、と思ったりしたこの頃なのでした。
 
 追記:そういえば東京新聞だかに出ていた話だそうなのですが、、農相だかが今回の患者の「英国滞在暦」を強調するよう、指示があったとか、なかったとか。確かに、「他の可能性」もありえない訳では無いわけで。あまり考えたくない可能性ですが。
 2chで指摘されていたことですが、英国滞在が原因なら、たかだか一月程度の滞在でも発症する可能性がある、となり、英国滞在が原因でなければ、国内での食生活が原因かもしれない、というもっと恐ろしい話になる、と。
 どっちにせよとんでもない話ではあります。
 
 
 

そういや、吉野家の牛丼復活って明日だったっけ。

              _
      _     〃   `、
    〃へ ∧ヽ, 〈(((リノノルi i
    l r"ノノリ))))  !(´<_`;!l. ! よりにもよってこのタイミングで
   ノ リk ´_ゝ`k   /ц⌒ベ   なんてこと言いやがりますか。
   ノノノノ   \  /   〃 ヽ
  ノノ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |\ヽ
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|‐-リ___
      \/____/ (u⊃

 



面白かったら押してってください。↓